12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-31 (Fri)
実は自分の病気よりも母のことが気になります。
昨日は母の病院に付き添いで行ってきました。結果から言うと何事もなかったので一安心です。

先月私の入院が決まった頃、整形外科へ受診に行きまして。右鎖骨部分が腫れてるように見えたので「診てもらったほうがいいよ」だって、腫瘍だったら洒落になりませんからね。

レントゲンでは特に異常が無かったため、MRI検査。そのMRI検査に3週間ほど待ったんですけど、長すぎるでしょう(汗)

結果MRIにも何も映ってませんでした。私も見ましたけど、左右かなり歪んでるみたいで骨の大きさが違ってました(笑)まぁ、それくらいでよかったです。


母はもう15年くらい糖尿病と闘ってます。
1型糖尿病(小児糖尿病)とわかってからはインスリンを皮下注射する毎日。4年くらい前には合併症として緑内障を発症し手術もしてます。

最近は定期的に外来受診だけで特に悪化していないみたいだけど、病人ふたり暮らしってどうなの?って思うことがあります。

私は来月から抗がん剤治療が始まるけれど、母にも無理はしてほしくないですね。



ランキングサイト参加中です。応援お願いします。
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
| 糖尿病のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。