12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-01-08 (Fri)
昨日は午前中から病院でした。
…と、言っても母の付き添いで。

主治医からの紹介状が届いたので腎臓内科へ行ってきました。特に予約の要る病院ではなかったので、のんびり10時ごろ出発。ここ数年前に建て直した病院なのでとても綺麗でした。ちょっとしたホテルのロビーみたい(笑)

患者さんは少ないにも関わらず検査など結構時間がかかりました。通常採血って腕からするじゃないですか。でも今回お腹の静脈から採血ってことで、看護師さんじゃできないみたいです。担当医師がするそうで、これに時間がかかりましたね。

結局結果が出たのが午後一番。そして問題の血中CRTN値は…4.41mg/dl!!!
いや…順調に上がってますね(汗)前回から2週間ちょっとしかたってないんですけど。

主治医の話によると、今後良くなることはないそうです。定期的(2週間毎)に数値を見てタイミングを見計らうようです。はい、人工透析のことです。

もう絶対避けられないそうです。
このままのペースでいくと、1年…いや半年持たないでしょう、とのこと。
ちょっとでもタイミングを見逃すと、腎不全や心不全を起こすそうなので大事なときなのです。もう主治医にお任せするしかありませんよね。家では食事に気をつけるくらいです。

「いつかそうなるかも…」という思いは、ずっとありました。母もわかっていたようです。でもちょっと早いかなぁ…って、母はまだ52歳ですからね。人工透析をしている人の半数以上は65歳以上ですから。

でもそんなこと言っても仕方ないですよね。これは現実として受け止めなければいけません。
そう言えば「自分ががん告知」されたときも一晩考えました。あまり眠れなかったり…

当の本人は覚悟できているみたいです。なので私もできるだけサポートしてあげたいなぁ…って。今は情報を集めることくらいしかできないけど、何かの役に立てばって思います。
少しでも長生きしてもらいたいですからね。



ランキングサイト参加中です。応援お願いします。
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
| 糖尿病のこと | COM(4) | TB(0) |
コメント




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。