123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-09-25 (Fri)
2回目のFEC療法から2週間が過ぎました。2週目…やはり貧血が辛かったです。
もう、眠いのなんの(汗)起きてても頭がぼんやりしていて、集中できません。なので、ずっと浅い眠りの中にいました(笑)

調べたところ、白血球は食べ物では増やせないそうです。でも赤血球や血小板はなんとかなる!と、言うことで貧血に良いとされる食べ物を探しました。

一般的にはレバーとかほうれん草とかのイメージ。でも母の食事のこともあるので、動物性タンパク質が多いものは却下。

鉄分って何で摂取できるの?

これが意外でした。なんと切干大根やひじき、乾燥キクラゲが上位なんですね。それにココアも多いらしいとのこと。抹茶もかなり優秀な飲み物みたいです。それに驚いたのが、ほうれん草ってあんまり鉄分ないのね(汗)知りませんでした。思い込みって怖いですよね。

我が家では手軽に使える『乾燥キクラゲ』が役立ってます。味に癖が無いので、スープやシチューに入れて食べてますよ。効果があるかどうかは別として、気持ち的に安心しますよね。まぁ、要は自己満足ってことですかね…



ランキングサイト参加中です。応援お願いします。
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
| 抗がん剤治療のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。