123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-08-03 (Mon)
今日は外来受診にに行ってきました。

午前中だったので相変わらず混んでいました。結構有名な先生のようだし、初診の方も多いみたいですしね。
術後の経過は順調みたいです。わきの下にリンパ液も溜まっていなかったみたいでビックリでした。これには主治医も看護師さんも驚いていました。通常、多くの患者さんは1回目の受診までに多少なりとも溜まるそうです。

特にリンパマッサージを念入りにした覚えはないんですが、うまく流れてくれているみたいですね。


[病理検査の結果]
腫瘍の大きさ:24mm
リンパ節転移の個数:13個中4個
腫瘍の悪性度:2
ER・PgR:陽性
HER2:3+


[治療スケジュール]
ファルモルビシン+5-FU注+エンドキサン
3週毎に1回×4回
    ↓
タキソテール
3週毎に1回×4回
    ↓
放射線療法 30グレイ
    ↓
ハーセプチン 1年



こんな感じで治療が進められるようです。

2週間後から抗がん剤治療が始まるんですが、副作用の1つである閉経を予防する為にリュープリンを注射しました。100%大丈夫ということはないそうなんですが、まだ独身だし今後の可能性の1つとして子宮と卵巣を守ることを選択しました。

リュープリンはお腹に皮下注射。まだ動くと痛みがあるけど、おへその真横あたりなのでさほど気になりません。

外来で診察が終わった後、化学療法室へ行ってきました。
今後の治療や副作用などの説明を聞いてきましたよ。中にはベッドやリクライニングソファーがあって明るい部屋でした。

これならそこそこ快適に治療ができるかも、って感じです。



ランキングサイト参加中です。応援お願いします。
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
| 乳がんのこと | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。