12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-08-01 (Sat)
入院中のお話ですが、たまたま同世代の乳がん患者さんに会いました。

なんとなく『同じ病気かも…』って感じたんです。根拠はありませんけど(汗)もちろん知らない人なので声はかけてません(笑)

その日の夜担当の看護師Mさんが病室に来てくれて退院後の治療の相談をしていたとき、ウィッグや帽子のパンフレットを渡されたんです。

パラパラとめくっていると
私「あっ、今日この帽子被ってる人見かけた~」
Mさん「今抗がん剤治療で入院してる人やわ~」
私「じゃあ先輩やね~」

そしたらMさん、話してみたいんだったら声をかけてくれるとのこと。早速翌日に時間をとってもらいました。

ふたりいたんですがどちらも30代後半くらい、私と同じでリンパに転移していた方でした。春に手術をしてその後からずっと抗がん剤治療を受けているそうで最初の頃は副作用に苦労されたみたいです。
今回はちょうど抗がん剤が2種類目に変わるときで、入院されていたみたいです。自分たちが経験した副作用とか、予防とかアドバイスをいろいろいただきました。

実際、抗がん剤の副作用に対してはいろんな方のブログを見たり調べたりしていたんですが、やっぱり生の声は違いますね。すごくためになるお話をたくさん聞かせてもらったと思います。
少し、薬に対する不安とか軽くなったかなぁ…と。怖がっていては前に進めませんからね。

今は仕事ができるほど元気になっているみたいでとても明るいおふたりでした。
それまで同じ病気の人と話をしたことがなかった私はちょっぴり元気をもらいましたよ。



ランキングサイト参加中です。応援お願いします。
 にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
| 乳がんのこと | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。